イタリアのカフェ(夜)

コーヒーは苦手でブラックでは飲めない私が、ネスプレッソのコーヒーマシーンを手に入れました。
牛乳たっぷりのコーヒーはく飲めるので、家で美味しいカプチーノを飲むためのものです。
家で美味しいカプチーノが飲めるって幸せ~~~。

・・・紅茶&お茶派なので、基本的に朝は紅茶、夜はお茶です。

ええ、ネスプレッソは私にとってはただの贅沢品です。

いいんです、もう。
2ヶ月ほど前に一人暮らしの私を見かねた両親が「マンション買え(買ってやる)」
と言うもんでね。
・・・そういう甘いこと言ってるから子供がダメになるのよ、、、と思ったので代わりにネスプレッソを買ってもらったというわけで。
まぁ親の気持ちも複雑でしょうなぁ。
なんだか特に欲しいモノもなくてね、バーゲンも一度も見に行ってませんよ。欲しいモノと言って浮かぶのは常に食料品ですわ。
あ、すんごい暖かくて乾燥しない暖房器具があったら欲しいなぁ~。

デパ地下はこの時期にバーゲンやらないんですか・・・?


またまた長い前置きになってしまいましたが、フィレンツェのカフェ(or Bar)は夕方は飲み物を頼むと軽いおつまみが食べ放題です(フィレンツェだけじゃないかもしれませんが)。

お店によってはカナッペみたいなのが2種類くらい置いてあるだけだったりしますが、泊まっていたB&Bの近くにあるカフェではこんなに色んな種類の食べ物が!
e0079287_11512715.jpg
6ユーロで飲み物1杯とこの食べ放題。グラスワインもなみなみ注いでくれるし、ビールも大きなグラスに入れてくれるし。なんてお得!
(ジュースもOKよ♪)

食べ物の種類が少ないカフェなんかは5ユーロでした。
だいたいどこのお店も5~6ユーロなんでしょうかね。

「お昼食べ過ぎちゃったから軽~く済ませたいわ~」なんて時にお勧めです。
[PR]
by kaoriscafe | 2008-01-18 12:02 | 2008 イタリア(フィレンツェ)
<< サンタマリアノヴェッラ薬局(フ... フィレンツェ 1月6日公現祭 >>