<   2006年 09月 ( 21 )   > この月の画像一覧

マクロビクッキー

マクロビとか全然興味ありません。徹底してやればアレルギーも治ったりするみたいですけど。お肉やお魚食べたいし、お菓子はバターや卵が入っているものを辞めるなんてできないし。

でもバターや卵を使わないクッキー
e0079287_12395243.jpg
変な跡が付いているのは、パン用のデコボコがある麺棒で伸ばしてしまったから。じっくり見ると気持ち悪い。
友達の家で食べたら意外と美味しかったので、まねして作ってみました。バターは使わないけど油をちょこっと入れるのよね。甘味はメープルシロップで。ついでに私は粉の分量のうち少しキナコにしました。なかなかイケます。
卵を使わないからか何なのかは分からないけど、焼きあがった直後に既に固い。時間がたったらますます固い。そして膨らまない。サクサクって言うよりは、ぼりぼりって感じ。


毎回1度に関係のないネタを書いてますが、また今日も。
パリでおじゃましたおうちにあったミシン
e0079287_12435624.jpg
家具は全て備え付けだったらしく、このミシンもインテリアとして置かれていたそうな。可愛いすぎやしません?私だったら買取ます。
[PR]
by kaoriscafe | 2006-09-28 12:18 | お菓子

手作りハム

この前の料理教室で作った手作りハム。
e0079287_12203668.jpg

今までこの教室でベーコン、ソーセージは作ってきたけど、ハムは初めて。茹でた後にメープルシロップを付けてオーブンで焼き上げる。もちろんすごく美味しい。漬け込みから2週間以上。時間はかかるけど、家でこういうものを作れるってすごいなぁ、と。一人じゃなかなかやりませんが。焼きたてはメープルシロップの甘みがきいてる感じだけど、2日目以降は味がなじんでちょっと違うのよ。
他にチーズ、はんぺん、かまぼこのスモークも作ったけどこれまた美味しい。
デザートには巨峰のクラフティ。巨峰がジューシー。
e0079287_12214100.jpg



またギャル子Oちゃんネタですが。
いつもOちゃんに「その服どこで買ったの?」と突っ込まれてます。
Oちゃんは決して私が着ているような服を買いたくて聞いてるわけではなく、「そんな店知らねぇ~」と突っ込みたいだけ。いつも109やビブレで洋服を買うというOちゃんは(本日は背中に大きなドクロのTシャツ)、OLが買うようなお店をホントに知らない。
また聞いてきたので、冗談で「エゴイスト(←ギャルのお店)」と言ってみた。
エゴイストはギャルのお店ということを知っているだけで、どんな年齢層をターゲットにしているのか、どこにお店が入っているのかなんてさっぱり知らない。
なのにOちゃん「え?まじ?これエゴイスト?」
(・・・そんなわけない。ただの普通のブラウス。)
そして続けて「町田のマルキューにも入ってたぜ。今度一緒に行こうよ」と。

11月に初めて友達の結婚式に出るというOちゃん。
私が頻繁に結婚式に出席しているからか、今度パーティ用の服を一緒に見てくれと言う。
マルキューとか行かなければいけないのでしょうか。。。
保護者のような心境。

*でもどうやら、Oちゃんの年齢でも既にエゴイストは卒業しているらしい。
[PR]
by kaoriscafe | 2006-09-27 12:14 | グルメ

ガトーショコラナンシー

パリの写真もぽちぽち残ってますが。。。
お菓子やパンもぽちぽち作ってます。
「家で作ったものでもマズイんだ」ていうくらい、びっくり不味いパンも作ってしまったり。

こちらはお菓子教室で作ったガトーショコラナンシー
e0079287_1932660.jpg
チョコたっぷり。ヘーゼルナッツプードルたっぷり。手間をおしまずに丁寧にやるからこそ「教室」なのかもしれませんがっ・・・。きっと家で同じようにはやらないだろう。

お菓子教室での作り方は・・・
ヘーゼルナッツプードルを使わずに、ヘーゼルナッツまるごとをオーブンで焼いて、手で丁寧に皮をむき、チーズリナーでガリガリとおろして粉にした。

ヘーゼルナッツプードルをオーブンで軽く焼いて使えばいいんじゃないでしょうかぁぁぁ。

こういうとこで手を抜いてしまうからか、教室と同じような味に出来ないのよね。

カットの写真もよろしければお召し上がりくださいませ。
e0079287_1971497.jpg



話はかわって、、、
読書の秋ですが、お気に入りの作家以外に手を出すのが難しく。
だからと言ってお気に入りの作家だけだと読む本がなくなってしまい。
遠藤周作が好きです。ぐっとくる内容の本もあればユーモアもあり、是非一度お目にかかりたかったと思うお方です。
宮本輝も好きです。
そんな私にお勧めの他の作家がいたら教えてください。
[PR]
by kaoriscafe | 2006-09-26 19:13 | お菓子

パリで買ってきたもの

パリで買ってきたカマルグの塩です。入れ物が可愛いでしょ。「料理の仕上げに振るとアクセントになります」と。
e0079287_113840.jpg
最近「ダメ人間」のような料理しか作ってないから、こんなこじゃれたお塩は未開封ですけど。
それにこじゃれた料理作ったってゴキブリ出るしさ。
初めて「ホウサン団子」という物を買って台所にいくつか置いてみたけど。なんかむせるし咳が出るんですけどぉ。ごめんなさいねぇ、そんな繊細な体でも虚弱体質でもないのに、こういううるさいことばっかり言って。はかなげな人が「こほっこほっ、あ、なんか咳が出ちゃって」と言ってれば絵になるのかもしれませんがね。態度は大きいし毒舌な私が、ホウサン団子に咳き込んでたってねぇ。
はいはい耐えるわよ(ゴキブリにじゃなくてホウサン団子に)。
*ホウサン団子って、昔ながらのただのお団子なのかと思ってたけど、一応化学物質っぽい匂いを放ってる。

ゴキブリが出るのは建物の築年数も関係あるのかしら。前に住んでた家は新築だったからか、ゴキブリなんて全然出なかったのに。
まぁね、勝手に他人のせいにさせてもらうけど、マンションの隣の隣の部屋の男性が原因なんじゃないかと思ったりもしてるんだけどね。すんごい部屋汚いし臭いから。そんな部屋なのに、時々玄関のドアを全開にしてるから参る。マンション内引越しをしたい・・・。


私がパリで買ってきた一番値の張るもの↓
e0079287_11143378.jpg
腕時計ではなくて、時計のベルトだけ。腕時計は前から持っていたもの。日本ではなかなか手に入らないから、パリで絶対に買わなくてはと思っていたけれど、パリ滞在2日目と3日目にお店を覗いて見るもシャッターは閉められ。
数年前にパリに行った時も、このお店は閉まっていたので「もう縁がないのねぇ」と半ば諦めながら最終日に行ってみたら、やっと開いてました。
店内には社長さんが。「数週間お休みしてたんだよ」と。バカンスだったのね。

この社長さん、とても感じがよく色んな色のベルトをたくさん出してきてくれた。
私:「日本では置いてるお店も減ってきちゃって、なかなかベルトも換えられなくて」
社長さん:「色々出してきたけど、たくさん買っていくことはないんだよ。高いものだからね、ゆっくり悩んで気にいったものを1本買えばいいんだよ」と。感じいいでしょ。

私:「こういうベルトって自分で換えられるんですか?」
社長さん:「時計屋さんに持っていきなさい」
私:「でもよそで買ったベルトを、時計屋さんが換えてくれるかなぁ」
社長さん、「そうだねぇ」としばし考えた後に
「Ask your friends.」と。
・・・これじゃ解決にならないんですけど。
感じのいい笑顔で言われたので、これ以上何も言いませんでしたが。
[PR]
by kaoriscafe | 2006-09-25 12:16 | 2006 フランス

パリで買ってきたもの

何のオチもまとまりもなく、フランスでの活動報告は以上です。下の記事の後はラファイエット近辺を走り回って買い物をして、この日は終わり。そして次の日に帰国。

パリで買ってきたものでもご覧くださいませ。
お菓子の型と茶こしなどなど。
e0079287_21164851.jpg
こういう型ってよく壁に飾ったりはするけど、実際にオーブンに入れて使えるのでしょうか。火の通りはどんな感じ?オーブンに入れて色が変わってしまったりもしないのかしら。
色が変わったら泣く。

色んな種類のブイヨンたち。まだどれも使ってないけど。
e0079287_21182256.jpg
ブーケガルニのティーバッグ、便利そうでしょ。どんな味か分からないけど。もうねぇ、このブイヨンたちの匂いが強烈で、何重にも袋に入れてたのにスーツケースの中はこの匂いでいっぱい。

こんなパリの思い出なんて書いてて楽しげでしょ。
でもねぇ、私の部屋にねぇ、またゴキブリ出たんですけどぉぉぉ。以前よりも一回り成長されて登場したわ。カレに名前でもつけたら一緒に仲良く暮らせるかしら。
なんで私よりもずっとずっと小さいのに、あんなに怖いんだぁぁぁ。
[PR]
by kaoriscafe | 2006-09-22 21:23 | 2006 フランス

モンサンミッシェルの後

モンサンミッシェル2日目は朝9時過ぎには出発し、パリへ。
旅友Sちゃんのお友達夫婦の家でランチをご馳走に。
e0079287_11495017.jpg
手前の白い物、サバのマリネというかサワークリームであえてあるのか、そりゃもう美味しいものでした。こういうものは自分では作れないのかしら。新鮮なサバが手に入らないと無理よねぇ。釣りにでも行かないとダメかしら。
e0079287_11511588.jpg
ダンナ様手作りのパスタ。素晴らしい。
パスタを食べた時点でかなり満腹だったけど、この後また激ウマなデザートが。
e0079287_11545353.jpg
e0079287_11555962.jpg
フロマージュブランを食べて既に「ふーっ」となっているところに、このチョコケーキ(メゾンドショコラのもの)を出されたら、お腹がいっぱいでも卑しい目と口が受け付けてしまい、完食です。

このお呼ばれした食事が、パリ滞在中の食事の中で一番私の欲求を満たしてくれました。ワインもパンも前菜もパスタもデザートもどれもこれも美味しい。ホテルの部屋が素敵だったらね、こうやってお惣菜やら色々買って部屋で食べるとかやりたかったけど、そんな雰囲気とは程遠いお部屋でしたからね。

普段は外食してたとえそれが大盛りであろうと残さず食べる主義です。なんだか責任を感じてしまい。だから太るのね。「そんな責任感いらないよ」とか言われそうだけど。でもさすがにパリの食事は多すぎて残しまくってました。
[PR]
by kaoriscafe | 2006-09-21 12:20 | 2006 フランス

モンサンミッシェルでの買い物

大変不本意なことに、ここ最近仕事が忙しく・・・。と言ったところでもともとだらぁ~んとした職場なので、「馬車馬のごとく」ってほどじゃありませんが。もう若くもないので、前の職場のような激務には絶えられないでしょう。

モンサンミッシェルの島外にあったスーパー「Super Marche」はクッキー一つとってもパリよりお安く売られていました。
パリで7.5ユーロのクッキーがモンサンミッシェルの島内だと6.5ユーロ。島外のこのスーパーだと5.5ユーロ。ということでこのスーパーで3缶購入。
e0079287_12101674.jpg
左上の丸い缶は空の旅に耐えられなかったのか、蓋がぼっこりつぶれてるんだけど。でも中身のクッキーも美味しいし、缶は可愛いしかなり満足。

そしてこのSuper Marcheの買い物カゴ
e0079287_12562278.jpg
かわいい。持って帰りたいと思ったくらい。もし持って帰ったところで使い道が分からないけれど。こんなの置いてあるスーパーっておしゃれ過ぎる。

このカゴにそっくりな物が、日本の数寄屋橋阪急のキャトルセゾンで売られていると。
e0079287_12581372.jpgお値段約27000円。2700円じゃないよ、2万7千円だよ。やっぱりパリから持って帰ってくるべきだったかしらねぇ~。
デザイン関係の仕事をしている友達が、まさにこのカゴを撮影の仕事で使ったと。「撮影が終わったらもらうんだ~」と言っていた。羨ましい。
[PR]
by kaoriscafe | 2006-09-20 12:56 | 2006 フランス

MSMホテルでの夕食と朝食

MSMのホテルは予約時に夕食はつけていなかったけれど、あまりにホテルがステキだったのでここで夕飯を。お魚料理とラム。
e0079287_15395155.jpg
e0079287_15401621.jpg
どちらも美味しかった。このあたりはシードルの産地のようなので1本頼んでみたけど、これがイマイチでちょっと残念。でも眺めも雰囲気も良かったから、なんでも許す。

そして朝食
e0079287_1542580.jpg
パリのホテルはパンとゆで卵しかなく、たまにヨーグルトが置いてあると思ってもこれがマズくてマズくて。クロワッサンもバゲットも全然美味しくないし。その反動か、このMSMのホテルでは食べ過ぎてしまったわ。お肉も卵もフルーツもパンもどれもこれも。パンの種類もいっぱいあるし、もちろんどれもこれも美味しいし、ヨーグルトだって濃ぉい味で美味~い。ずーっとここに座って紅茶を飲んでいたかったくらい、このレストランとここから見えるMSMが気に入りました。朝食中に放牧される羊達がわさわさと出てきたから、写真撮るために慌てて飛び出しちゃったけど。


【昨日の結婚式と二次会】
披露宴が4時半からで二次会は9時から。夜通しにしちゃえば?て勢いでした。
今まで友達の結婚式に出てきて、会社の人達がわぁーっといたり、大学のサークル仲間がわーっといたりしても、私はいつもそのマジョリティの仲間ではなく、盛り上がりについていけないマイノリティの方だったけれど、昨日は前の会社の同期同士の結婚だったので、お互いの職場仲間も上司も知っている人だらけ。はたから見たら「あそこ勝手に盛り上がってるよ」ていう雰囲気を出してたんだろうなぁというくらい、勝手に盛り上がりまくりました。いやぁ、楽しかった。そりゃそりゃ酔っぱらいでした。
そして二次会で「任天堂DS」をゲットしました。
・・・こういうのを豚に真珠とでも言うんでしょうか。「えぇ~、いいなぁ~」という声を浴びまくりましたが、私にはこれの良さがさっぱり分かりません。ゲームしないしぃ、頭の体操とかもねぇ・・・。「ヤフオクで2万くらいで売れるよ」とか言われたのですが・・・。売ってしまっていいのか???
家で料理したりお裁縫してるだけでも、ふと我に返ると「暗いよ」とか思っているのに、部屋でゲームを楽しめと言われましても。
はまってたりして・・・。
[PR]
by kaoriscafe | 2006-09-17 15:56 | 2006 フランス

パリ4日目- ランチ

モンサンミッシェルで食べたガレットとファーブルトンの写真があったので。
e0079287_20533426.jpg
今これ見て「あぁ、やっぱり粉買ってくればよかった」と思ってるとこ。このガレット、中のマッシュルームはあったかかったんだけど、ガレット生地は冷たかった。なのに生地が美味しかった。あぁ、粉1袋くらい何か買ってくれば良かったなぁ。
e0079287_2056879.jpg
これはブルターニュ地方のお菓子、ファーブルトン。卵たっぷりのプリンのようなお菓子。ブルターニュ地方のお菓子だからか、パリではあまり見かけなかったのにモンサンミッシェルではこのお菓子ばっかり。
私、プリンは好きだけどフランのように「プリンみたいだけどプリンじゃない焼き菓子」というのはあまり好きじゃなかったのだけど、これは美味しかった。ホントに卵たっぷり。日本に帰ってきてからレシピを検索してみたけど、全体の量に対して卵1個だったり3個だったり。もっと卵たっぷりの味だったんだけどなぁ。ちゃんと本屋さんでいいレシピを探すべきかしらねぇ。

全くパリネタと関係ないですが、また職場ギャルOちゃんネタ。
世代が違うからか、彼女と話しているとピンとこない発言が多い。

【エピソード1】
先日、Oちゃんの誕生日だった。プレゼントを買いに行けなかったので、近所のスーパーでグミやラムネをどどぉ~っと買って袋に詰めてあげた。Oちゃんはいつもグミやラムネばかり食べている。
Oちゃん:「え?まじ?くれんの?やべぇ、まじやべぇ。おっジューCちょー好きなんだけど。うわっ、やべぇ、まじやべぇ」
私:(やっぱり若い子は嬉しいことも“やべえ”なのねぇ)

お昼時に
Oちゃん:(Kちゃんに対して)「ねぇ、誕生日なんだけど、何かくれないの?」
Kちゃん:「あ、うそ、何もない。何が欲しい?今度買ってくる」
Oちゃん:「過ぎてからじゃダメなんだよ、先にくれないと」
私:「そうなの?私いつだって受け付けてるよ。前後6ヶ月間受け付けてます」
Oちゃん:「あんた“おみず”かよ」
私:「・・・?」
Oちゃん:「毎日さぁ、“あ、今日誕生日なんですぅ”みたいな」


【エピソード2】
私:「今度の週末友達の結婚式でさぁ」
Oちゃん:「あんたいったい何回結婚式出てんだよ」
私:「ビジネスでヨーロッパ旅行出来るくらいは、お祝い金はかけてきてると思う」
Oちゃん:「あんたさぁ、もう名誉会員になっちゃいなよ」
私:「名誉会員???」
Oちゃん:「そんだけ行ってりゃもう名誉会員でいいだろ。沢山出席してるから名誉会員。名誉会員は披露宴出てもお金払わなくていいの。もういいよ、許してくれるよ。」


【エピソード3】
お昼時に。
Oちゃん:「今日なに、どうしたの。いつももっと野菜とか多いメニューとってない?なにガッツリ食べてんの?」
その日の私のメニューは確かにガッツリ。
Oちゃん:「プチ失恋でもしてやけ食いなわけ?」
私:「“プチ”ってどういうのなの」
Oちゃん:「ほら、人ヅテに“あなたに恋愛感情ありません”ていうの聞いちゃった、みたいなさ」


またまた長くなってしまいました。とりとめない話でつかみどころのないネタばかりの羅列で。週末で少々疲れが出てまして。
では3連休楽しく過ごしましょう。
私は結婚式と出産祝いで「めでたいが懐痛む週末」です(給料日前)。
[PR]
by kaoriscafe | 2006-09-15 21:21 | 2006 フランス

パリ4日目-食事

お昼に食べたガレットやファーブルトンの写真がどこかに行ってしまいました。
なので食べてもいないけど、オムレツで有名なお店プーラールの写真を。
e0079287_12512758.jpg
たかがオムレツ、そして巨大だけどタマゴを1個しか使っていないというこのオムレツ。40ユーロ以上。高いけれど、せっかく行くのだから食べようかと思ってたこともあったけど、なんせ高い。タマゴ1個にどうしてそんなにお金がかかるのか。どんなに高級なタマゴでもそんなに高くなるわけがない。
必死にタマゴを泡立てるお店の従業員達↓。
e0079287_12532917.jpg
外に張り出されているメニューを見ても、やっぱり高い。
私:「やっぱりさぁ、おかしいよねぇ、どうしてタマゴ1個がさぁ」
友達:「ああやって手で混ぜてるから人件費だよ」
そうか、そうだったのか。そんなに混ぜるのが大変なのか。確かに人件費というのが一番高いんだろう。

それならば、「ハンドミキサーで混ぜた半額バージョン」というメニューを作ってくださいな。半額でも高いけどね。もうこのお店にハンドミキサーをプレゼントしたいわ。

・・・どうでもいいですが、パリのホテルの近くで見かけた日本料理屋さん↓
e0079287_12564865.jpg
なぜ「かまビ」。誰か直してあげてください。
「かまど」でしょ「かまど」。
[PR]
by kaoriscafe | 2006-09-15 12:57 | 2006 フランス