カテゴリ:日常( 107 )

つぶやき

どんよりした天気が続くと、気分もどんよりしてきますねぇ。
なかなか明るい気持ちになれなくなってきますよねぇ・・・。

は・れ・ろ・よ!

ブルーミング中西」ていう会社、ご存知??ウェッジウッドのテーブルウェアや、バーバリーのハンカチなんかを扱ってる会社なんですけどね、先日ここのファミリーセールに行ってきました。(ファミリーセールばっかり行ってんじゃん・・・)

やっすいです。通常は1枚500円のこのコースターは1枚50円。この種類に限らず、コースターは10枚で500円。
e0079287_11412321.jpg
ランチョンマットは1枚200円。1500円くらいするのだって200円。

でもねぇ・・・
ウェッジウッドの品物はおばさん3人組が全て奪っていきましたよっ!
そんなに必要ないでしょ?ていう量(ゴミ袋3袋分くらい)を持っていきましたよっ!
売るんですか?どうするんですか???

まぁ、私もそんなに必要ないんですけどね・・・。
コースターは友達にあげちゃいましたし。


【ギャル子がかわいくないとき】
ギャル子:「なに?もう帰んの?」
私:「昨日の残りものがあるから食べちゃわないといけないから」
ギャル子:「誰もとんねぇよ。取る人とかいないだろ?」

*私の住んでるマンションに友達を勧誘してたんですけどねぇ、気付いたらお勧めの部屋が埋まってましたよ。せっかく食事の分けっこが出来るかと思ってたのに。

【ギャル子がかわいいとき】
ギャル子:「そろそろ花火の季節だね」
私:「そうだね。去年一緒に行ったね」
ギャル子:「今年も行く?」
私:「私とそんな約束してていいの?」
ギャル子:「大丈夫だよぉ、花火大会なんていっぱいあるからさぁ~。1回くらい大丈夫だよぉ」
[PR]
by kaoriscafe | 2007-07-12 12:08 | 日常

ヤンキー

毎朝通る高校の男子生徒達は、制服を着崩して毎日遅刻をして世の中をナナメから見ている感じのメンズばかりです。

毎日「てめ~ら、急げ~、遅刻だぞ~」と先生が叫んでます。
「その剃り込みはなんだ~」との叱り文句も交えながら。

しかし、この先生の髪型はどう見ても剃り込みが入ってそうな・・・。
過去の名残なのか・・・。

このちょっと「夜露死苦」な感じの先生、先日は紫色のスーツを着ていました。
成人式で着物を着ないヤンキー達が着てそうなヤツです。
今日はこの曇り空の下、スーツのズボンの上は目の覚めるような真っ赤なポロシャツでした。

革靴のかかとを踏み潰していないか見てみましたが、そこんとこは卒業しているようでした。
若い頃、だれかからまきあげたであろう革靴はかかとも踏み潰せたかもしれませんが、
自分で買うようになったら、そうそう簡単には踏み潰せないのでしょう。

でも、今でも原チャリを乗る時は絶対に大股開いてると思います。

ちょっとワルい感じの男子校生の集団の間を抜けるよりも、この先生の前を通るほうが緊張します。


全然関係ありませんが、この飴美味しいです。ほんのり塩の効いた梅味の飴。
e0079287_1222239.jpg

[PR]
by kaoriscafe | 2007-07-10 12:22 | 日常

ブログ

職場の人から
「ねぇねぇ、うちの職場の男性のことを書いてあるブログを見つけたよ」
と言われて見てみました。

女性がつくっているブログなのですが、過去に出会った男性のことを綴っているようなんですけどね、まぁ言われてみると私の職場の男性のこともチラリと書かれていました。

こうやって誰かに見つかってしまうのかと思うと、、、
おちおち職場のことも書いていられませんな・・・。

タイトルが明らかに自分の名前なのを変えればいいでしょうかね・・・。

万が一、アクセス数が急増したら考えましょうかね・・・。

それよりも、そろそろ写真の容量がオーバーしそうなんですけどね・・・。


こちらの写真はホテルニューオータニのお庭。
e0079287_12464014.jpg
ラウンジもステキですし、お庭もステキでございます。

奥様の集いに参加させていただきました。

楽しかったので7時間も居てしまったような・・・。
喋りたおしてしまいました。
ごめんなさい。
[PR]
by kaoriscafe | 2007-07-09 12:49 | 日常

日常

特に何もありません。
書くことがありません。

最近まつ毛パーマに行こうと思うと、いつもやってなくて(私の調べが悪いんですが、、、)。

髪の毛はやっと切りましたけどね。
「IKKOみたいじゃん」と言われちゃいましたがね。

先月から私がいるグレーの島に移ってきたギャル子、
「ここの外線、外国からの電話とかある?あったらマジやべぇよ」と。

私:「あぁ、ないない」
ギャル子:「よかった~。ぱーどぅん、しか言えねぇよ」
私:「あ、うそ。何回かあったわ。でもこの1年に3回くらい」
ギャル子:「まじで~。やべぇよぉ」

ギャル子:「だいたいさぁ、英語が出来るからって偉いわけじゃなくね?」

まぁ、ギャル子には英語よりも日本語や社会人らしさのほうが先だと思います。


私もねぇ、求人なんかで「英語力」といつも書かれてることに疑問を感じるんですよねぇ。
今の職場受ける時も「英語のほうは?」と聞かれましたけど、
「入るときに英語力を求められても、実際に仕事の中でそれほど使ったことってありませんけど」
と“何様だ!”ていう発言をしてしまいましたよ。
こんなナマイキ発言をした私は、結局この面接で英語力を問い詰められることはありませんでした。

それだけ雇うほうも雇われるほうもテキトーな職場です。


写真は全く関係ありませんが、石垣島のA&W
e0079287_12573742.jpg
昔は東京にもありましたよねぇ。バーガーキングも戻ってきたことですし、A&Wもまたどこかに出来るんでしょうか。


明日も結婚式だよ~~~~。
[PR]
by kaoriscafe | 2007-07-06 12:58 | 日常

ルクルーゼファミリーセール

工場地帯にある私の職場、季節ごとの雰囲気もへったくれも何もない環境なのですが、クリスマス前には建物入り口広場に大きなツリーが飾られ、今は七夕の笹飾りが置かれてます。

「願い事」が沢山ぶらさがってます。
去年はギャル子と書きましたねぇ。
何書いたっけねぇ。。。

今、「良縁!」と大きな字で書かれた短冊がぶらさがってます。
それを見たギャル子。
「ここに“私も♡”とか書き足していいかねぇ」と言ってました。
携帯の連絡先付きで書きたいらしいです。
「こいつ女かなぁ、女の字っぽくね?」と気になる様子で眺めてました。

是非「私も♡」と書いて欲しいもんです。


1ヶ月ほど前にルクルーゼのファミリーセールに行ってきました。
たらたら見てたら、いい品物はどんどん無くなっていってました(涙)。
e0079287_123578.jpg
安いものだとお鍋もフライパンも4000円くらいでありました。
私が買ったこれらはトータル7000円くらい。
多分安い、と思う・・・。

使うんかい!て感じですがね・・・。

普通セールというと威勢のいい店員さんが叫び声をあげてるイメージですが、ルクルーゼのセールはお料理教室でも開いてそうな上品なマダム達が売り子さんになってました。
「料理研究家」とかなのでしょうか。
こう使ったらいい、ああ使うといいという説明を上品にしてくれます。
ちょっと質問すると、ゆっくりと捕まってしまいます。

「○○持ってるなら、これは必要ないわよ」とか
「○○買えなかったからって、要らない物買わないで来年また来なさい」
と優雅なマダムらしい冷静なコメントを頂きました。

こういう物をちょこちょこ買っていると、母から
「あなた洋服も買いなさいよ。もうちょっとまともな格好して」と言われてしまうんですがね・・・。
[PR]
by kaoriscafe | 2007-07-05 12:10 | 日常

気になること

私の仕事のピークは秋と春だったはずなのに、、、
今年はそんな流れがガラガラと崩れていっているようで、「ちょっとのんびりだわ~」と思っていたここ2~3週間が早くも“想い出”となってしまいそうです。
もっとガシガシ遊んでおくべきでした。

やっぱり呪われているみたいです。
祓って祓って!と思いながらも、自分の手で払えるのはせいぜい飛んでくる虫くらい。

「夏休みの予定とか入れちゃってもいいのかい?」と予定は入れる気マンマンなのに、一応そんなことを気にしているフリをしてみたり・・・。


気にしてるフリついでに最近気になっていることを。

ビリーズブートキャンプ」やっているかたいらっしゃる?どうなんでしょ、アレは効くんでしょうか。アレを「はぁはぁ」言いながら家で一人でやるっていうのはどんなもんなんでしょうか?
オススメでしょうか?
一人で楽しめたら、たいしたモンでしょうか。


家に帰ってからお弁当箱を開くと、ちょびっとイヤな匂いを発する季節になりました。
あの匂いっていうのは何時頃から発生しはじめるんでしょうかね。
お昼はとりあえず「だいじょーぶ」です。



若いギャル子はローライズのジーンズからパンツがしょっちゅう見えています。

私:「赤パン見えてるよ」(その日は赤いパンツ)
ギャル子:「あ、ほんとだ。還暦なんだよ。つーかさ、パンツくらい別に見えててもヨクね?」
私:「何だったらマズイの?お尻とか?」
ギャル子:「お尻も別にヨクね?」

それ以上はもう聞きませんでした。
これは年齢のギャップなんでしょうか。私がギャル子くらいの年齢の頃は、そういうのが流行ってなかったのか何なのか分からないけれど、とりあえずヨクはありませんでした。

この感覚のズレは50歳くらいになったら縮まるんでしょうかね。


「ちょうだい!」をしてるピーちゃんの写真を。ピーちゃん、よだれかけが後ろ前だよ。
e0079287_12101240.jpg

[PR]
by kaoriscafe | 2007-06-13 12:08 | 日常

データ管理

年金問題、どうなるのでしょうか。

私の職場はお国系なのですが、同じくお国系の職場に勤める友達と先日話していて、
お互いに「データ管理されてない、てすごく分かるよね」
そして「今年中にちゃんと管理し直すって、絶対ムリだよね」と。

お互いに自分の職場のずさんなデータ管理にうんざりしております。
管理し直すなんてムリムリ。
最初にこの職場に来た時には、あまりのアナログっぷりにびっくりしたもんです。
どんな人がここで働いてるかなんて、誰が把握しているのか分かりませんし。
大切な資料を束ごと捨てるとかだって・・・。

あまり書くと内部告発になってしまうので、ここらでやめておきましょう。


気を取り直して、シェ・松尾のお皿でも。
e0079287_1226121.jpg
e0079287_12273441.jpg
色使いも花の絵もすごくきれい。
松尾さんご自身でデザインされているらしくサイン入り。

私が行ったのは本店じゃありませんけどね。カジュアルバージョンのお店です。
それくらいが精一杯さ。
[PR]
by kaoriscafe | 2007-06-11 12:28 | 日常

ピーちゃん

今朝、職場に来たら窓に近い席一帯(私の席も含む)で小さな虫がいっぱい死んでました。いっぱいです、いっぱい。

おかげで朝から背中や腕のあたりがザワザワぞぞぞって感じです。

空調のせいなのか・・・、それともゴミ処理場や工場だらけの立地のせいなのか・・・。
またこんな日があったら、と思うと怖いです。
(一応新築って感じのピッカピカの建物です)


この週末はこの男性に二日続けて会ってました。
e0079287_1264961.jpg
最近私と遊んでくれる唯一の男性です。友達の子供、ピーちゃんです。

もともとピーちゃんラブなんですけどね、ここ最近割りと頻繁に会っていたから愛着が増しちゃってます。なのにもうしばらく会えなくなってしまいます・・・。

今度会ったら無視されるんでしょうか・・・。
大泣きされるんでしょうか・・・。

4月に会った時はまだ「赤ちゃん」だったのに、最近は「男の子」になってきている気がして、それだけでもなんだか寂しい。。。
[PR]
by kaoriscafe | 2007-06-04 12:11 | 日常

おやじ街

九州旅行ネタは一休みで。

昨日新橋の飲み屋街に行って「あぁ~、楽しい。落ち着く~」と感じてしまいました。
この気持ち、危険な兆候ですよねぇ。
おシャレなビルがとんと苦手になり、どのビルに入っている飲食店も似たり寄ったりにしか見えなくなってしまい、、、
そんな状態で「新橋落ち着く~」ていうのはいいのでしょうか。

新橋駅を降りて銀座側ではなく、いわゆる「新橋側」に数年間毎日通勤で通っていたので、馴染みがあるっていうのも落ち着く理由のひとつなんですけどね。

でも新橋を歩いていたら、穴場で美味しいお店が見つけられる気がするんですけど。

夕方6時くらいには既に飲んだくれたおじさん達がうじゃうじゃいる町、新橋。
何時から飲んでるんだい、おじさん達。

そんな新橋の駅前で、小さな夢を買ってみました。
e0079287_12141798.jpg
笑う角には福きたる

宝くじは笑顔のステキな店員さんから買いましょう。

*新橋だけじゃなくて銀座も好きですよ、銀座も。
[PR]
by kaoriscafe | 2007-05-24 12:17 | 日常

クイーンズ伊勢丹

オープンしたクイーンズ伊勢丹は、この街にしては結構頑張った!という広さでした。でもいずれなくなってしまわないか心配です・・・。あんなオシャレなものが、この街に必要なんだろうかと・・・。
e0079287_12381112.jpg
一応ポイントカードなんて作ってみましたが、私が地味に日々数百円落としたところで、どうやってこのお店を守っていけると言うのでしょうか・・・。

頑張ってエシレバターなんて買ってみましたけど。

改札出てすぐにエシレバターの買える駅!
いいんじゃないの~~~。
さぁ、戻って来い、東急ハンズ!



【お食事中の方はスルーしてください】

結婚して米子に移り住んだ友達は、古い一軒家を借りて住んでいて、トイレもお風呂も自分達で組み立てたらしい(何をどう組み立てることが出来るのか、詳しいことは分からないけれど)。

そしてトイレは汲み取り式らしい・・・。
おうちに居ながら、ちょっぴりアウトドア体験な生活。

バキュームカーっていうのは適当な時期に、都合よく様子を伺って廻ってきてくれるものかと思っていたら、電話をかけて「そろそろよろしいかしら?」とお願いするらしい。

汲み取り料金、1回3000円。(結構高い)

そしてお呼びたてした日は、いつ来るか分からない車をじーっと待ち続けるらしい。

「でもウォシュレット買ったから付けてみるんだ♪」と、なんとも私には理解しにくいことを言っていました。今度詳細を聞いておきたいと思います。


やっとGWですね~。私はカレンダー通りのお休みなので合間に出勤しますが、ちゃんと遊びも頑張りたいと思います!!!
[PR]
by kaoriscafe | 2007-04-27 12:58 | 日常