カテゴリ:国内旅行( 40 )

宮島(@広島)

ふと気がつけば・・・

首輪が出来てました。

えらいこっちゃ、えらいこっちゃ。

数日前にね、サエキチズが「首のお手入れ」とかテレビでやってたんですよ。
「マッサージは上に向かっても、下に向かっても、どちらも正解ですよ」て。

その時は「ふーん」「へー」て、そんなに興味も持たずに見てたんですけどね。
翌日にふと鏡を見ると、私の首に首輪があるじゃないですかぁぁぁ。
いつからあったんだろう・・・(5年くらい前からだったりして・・・)。

冬はタートルや首が隠れる服が多いですからね、さっぱり気がつきませんでした。
このまま永遠に首の隠れる服を着ていれば問題ないはずだ・・・(←違うだろ)。

で、マッサージは上に向かうなら上に向かい続けるべきなのでしょうか。
下に向かうなら下に向かってやり続けるの???
(なんて、真剣に聞いたところで、どうせ私の根性は長続きしませんけど)


首の写真は載せても楽しくないので、せっかくタイトルを「宮島@広島」にしたので
年末に行った宮島の写真でも。
e0079287_14223274.jpg
宮島に行かれる方、「牡蠣食べたいね~、どこのお店にしよっかね~。また船で宮島口まで戻ってから考えよっかね~」なんてしちゃいけませんよ!
牡蠣が食べられるお店が多いのは、宮島の島の中です。

浅草の揚げ饅頭ならぬ「揚げもみじ饅頭」(注:食べてません)
なぜ揚げる~~~?
e0079287_14244531.jpg

[PR]
by kaoriscafe | 2008-03-07 14:25 | 国内旅行

2007年12月 鹿児島の動物園

わたくし、動物園や水族館が大好きです。
旅先で動物園や水族館があると、観光の「絶対行かなければいけないポイント」に入れたりはしないまでも、なんだか気になってしまいます。

で、昨年の12月に九州旅行に行った際にも行ってしまいました。
鹿児島の平川動物園
e0079287_11513594.jpg
e0079287_11514694.jpg
↑サルだよ~ん

一緒に九州を旅した友達は、行く前はそんなに興味がなかったはず(多分、、、きっと、、、)。でも楽しめたはず・・・。

だってラマが出産してたんですよ~。

すごい場面に遭遇してしまいましたよ。

ドキュメンタリー番組で取り上げられるような場面なはずなのに、さらぁ~りと出産は終わっていました。
動物園の係員が駆け寄ってくることもなく、ガラガラに空いてる動物園で、出産場面のギャラリー5名ほどという地味な環境のもと、ラマは無事に出産を終えていました。
(あまりにも生々しい映像だったため、カメラにはおさめませんでした)

こちらの動物園、入場料はたったの200円!
見ごたえ満点の広さです。
キリンもサバンナのようなところでくつろいでるでしょ。

鹿児島へお越しの方は、是非こちらの動物園へ。
[PR]
by kaoriscafe | 2008-03-05 12:04 | 国内旅行

鬼太郎電車

雪、すごかったですねぇ。

激しく転んでいる女性がいましたけど、雪道で転ぶシチュエーションって
『大丈夫ですか』 とステキな男性が歩み寄るのとは程遠いですよね。
転ぶ姿が痛々し過ぎるし、周りの人達も自分のことに必死ですし。

「でも私、雪道で転んでロマンスが生まれたことあるわよ♪」ていう方、お知らせください。

雪道を緊張して歩いたりしてたから筋肉痛になってるのかなぁ、と思ったら
一昨日からスクワットを150回やってるんでした。
「よっこらしょ」と思わず言ってしまいそうなくらい体がピキピキします。
一生懸命な感じの運動がサッパリ長続きしないので、せめてテレビを見ながらしゃがんでみてるとこです。
これをスクワットと呼んでいいのか分かりませんが。


イタリア旅行記もまだまだありますが、、、
年末に行った鳥取県・米子の様子でもご覧くださいませ。
ハリーポッターにもこんなホームがあったよね、という0番腺ホーム
e0079287_1263513.jpg
鬼太郎電車が走ってるんだよぉ~。
e0079287_1272654.jpg
e0079287_1273970.jpg
e0079287_1275285.jpg

[PR]
by kaoriscafe | 2008-02-05 12:10 | 国内旅行

鹿児島・宮崎

この1ヶ月半くらいの間に、鹿児島・宮崎、米子、広島、京都、イタリアに行ってたのですよ・・・。

記憶に新しいイタリア旅行から綴って行こうと思ったのですが、まだ写真が用意できないので鹿児島・宮崎についてでも。

記憶をたどってたどって・・・、と思いましたが何から書いたらいいのか分かりません。
宮崎ではやたらと東国原さんの旗がなびいていたことは印象深いのですが。
あの旗は各商店などに配られるのでしょうか。
それとも商店の経営者が自ら買い求めるのでしょうか。
宮崎県のかた、教えてください。

そもそも、鹿児島に行ったのは↓こちらの知覧地区に行ってみたかったから。
e0079287_126309.jpg
e0079287_1264191.jpg
武家屋敷の街並みが残されています。
「田舎にとまろう」だかそれに似たような番組で、この町を見て「行ってみたいなぁ」と思ってました。よく手入れされた立派なお庭を見ることができます。

昔は新婚旅行の名所だったという宮崎も鹿児島もステキな場所がいっぱいあるのに、九州の上のほうの地域に比べて観光アピールが足りないなぁと感じました(サービス業のかた達も)。

東国原さん、がんばらにゃいけませんよ。

そして煮物や鍋物などの煮込み料理が「ほんのり甘い味」なのはいいのですが、
新鮮な美味しいお刺身を食べる時は「甘くないお醤油」で食べたいなぁと思ったのであります。
[PR]
by kaoriscafe | 2008-01-11 12:13 | 国内旅行

鹿児島にも行ったんだよ

色んな所に行き過ぎて・・・
旅行のこと、何から書いたらいいのか分からなくなってしまいました。

「そうだ、鹿児島・宮崎に行ったんだよなぁ」と思い返して、
一番に頭に浮かぶのが桜島にあるこれ・・・

じゃん!
e0079287_1048435.jpg
じゃじゃじゃん!
e0079287_1048468.jpg
2004年に桜島で開催された長渕剛のオールナイトコンサートの記念モニュメント。
集った7万5千人の情熱のシンボルなんですと。

情熱のシンボルらしく力強い作品ですが、情熱のシンボルらしからぬひっそりとした場所にたたずんでおりました。桜島の観光地図にも載ってません・・・。
地元民の反対にでもあったのでしょうか。

ワタクシはまったくもって長淵ファンでもなんでもありませんので、もし私が地元民だったら「なんてもの作るのさ」と思うことでしょう。

でもこの像を見てしまうと、まったくもって長渕ファンでないワタクシでも鹿児島でナガブチを見かけたらキャーキャー言ってしまう可能性大。


この時期になって色んなこともありすぎて、なんだかワサワサしております。
良い年を迎えたいもんです。
皆様もよいお年を。
(明日も更新しちゃうかも)
[PR]
by kaoriscafe | 2007-12-26 12:06 | 国内旅行

富士山

週末に富士山に行ってきました。
「5合目まで行った」とかじゃなくて、山頂まで登ってきました。

土曜日のお昼前に新宿をツアーバスで出発し、3時半頃5合目から登り始めてこの日は7合目の山小屋に宿泊。

日曜日の夜中3時に起きて、3時半頃また登り始めてお昼の12時少し前に山頂にたどり着きました。
5合目のバス停に戻ってきたのは午後4時半。

山小屋が並び始める7合目あたりからディズニーランド並の大渋滞です。すぐ目の前に自分の泊まる山小屋が見えるのに、なかなか辿り着けません。
e0079287_11485319.jpg

ご来光時にはお天気が悪かったので、かなり昇りきった太陽。
でも心なしか普段よりも太陽に近いような・・・?
e0079287_11503842.jpg

富士山火口。ほら、ちゃんと登ってきた証拠ですよっ。
e0079287_11511896.jpg


噂には聞いてましたが、富士山の山小屋はかなりハイレベルでした。テントを張ってのアウトドアが「優雅なレジャー」に思えてくると思います。尾瀬の山小屋経験で「山小屋泊まったし!」なんて思っていたけれど、富士山の山小屋に比べたら、尾瀬の山小屋は5つ星ホテルです。
私たちが寝る頃には、団体さんが出ていったので少しスペースを確保出来たけれど、最初着いた時は、人間が座っている状態できつきつの場所に布団を敷いて寝るんだ・・・、ということに驚きを通り越しておかしくなってきちゃうほどです。
眠りについてからも、陣取る場所が悪かったのか夜中出発の登山者達に何度も踏ん付けられました。

体力があるだけではあの山は登れないと思います。
ゆっくり3歩進むだけで息が切れるし、「これ以上頑張ってしまうと高山病になるんだろうか」という気持ちが絶えず頭の中から離れないくらい、クラクラするし気分も悪く。

涙をぼろぼろ流しながら登っている小さな女の子がいたけれど、「私、○歳で富士山登ったのよ」と自慢しちゃいましょう、て感じです。苦しんで登ったことのある人にしか通用しないかもしれませんが・・・。

体力・気力・天気も大切ですが、一緒に登る仲間がいなかったら達成出来なかったと思います。


登りながら「富士山は1度で充分だ。もう登らない」て思っていたけれど、終えてしまうと早くもそんな気持ちも薄らいでしまいますね~(消えてはいませんよ・・・)。

あぁ~、半休でもしたいっす・・・。
[PR]
by kaoriscafe | 2007-07-31 12:11 | 国内旅行

尾瀬

美容室王国な街に住んでいるのに、この前「髪を切りたい!」と思って数件廻ったけれど、どこもいっぱいで切れませんでした。

暑いからみんな髪の毛切りたくなってしまったのでしょうか。
いつも行く美容院がいっぱいで、でもどうしても切りたくなってしまったので3件くらいあたったけれど、予約でいっぱいだったので諦めました。

まぁ、ふと思い立って行動してスラスラスムーズに事が運ぶことなんてそうありませんけど。


昨日、日帰りで尾瀬に行ってきました。
以前行った時の暴風雨を忘れさせてくれるような好天。
e0079287_1263582.jpg

前日の夜に出発なので、正確に言うと日帰りではありませんが。
20代前半は夜行バスで出発なんていうと「お得!」と思ってたけど、今じゃそんな無理をすると一週間くらい尾を引いてしまうよ、と思って長い間敬遠していましたが、久々の夜行バス出発もとりあえず今日のところはそんなにひどい疲れも出ていないような。
逆に少し元気になったような気も。
(疲れは明日出るのか・・・?)
e0079287_1218106.jpg

[PR]
by kaoriscafe | 2007-06-18 12:20 | 国内旅行

九州旅行-その8

週末は那須に行ってきました。新緑がとてもきれいで、冬の那須の景色と全く違っていて“避暑地&観光地”の雰囲気が漂ってました。
ほわ~っと無防備にしていたため、またしても日焼けしてしまい腕も顔も熱が残っていて熱いです。こうやってシミ大魔王になっていくんですよ。


九州旅行、雨だったせいか食べ物の写真しかありませんでした。
なので博多のとんこつラーメンでもひとつ。
e0079287_123649.jpg
「元祖長浜屋」で食べました。1杯400円。メニューなんかはなく、ラーメンだけ。ビールはあったかな。

400円というお手ごろ価格なのに、かなりの大盛り。麺の量は普通のラーメンの1.5倍はあるんじゃなかろうか。替え玉してないのに、一気に替え玉まで放り込んでしまったんじゃないかというくらいの量。食べても食べても減らない麺(減りましたけどね)。

こってりとんこつが好きなかたには、博多のあっさりしたとんこつラーメンは物足りないのかもしれないけれど、私はこのあっさりとんこつはかなりタイプです。
こっちでもこんなあっさりとんこつを食べさせてくれるお店はないのかなぁ。

博多出身の人って、東京でとんこつラーメンを食べたら味の濃さにびっくりするんじゃないかしら。


麺をのせたついでに、長崎で食べたちゃんぽんも。
e0079287_129832.jpg
ちゃんぽんを食べたのは何年ぶりでしょう。今回も食べに行く前に「あんまり興味を惹かれないんだよなぁ」と思いながら行ったけれど、その思いが変わることはありませんでした。
麺の太さとスープの味がなんだかなぁ。。。
かまぼこ嫌いだし。
[PR]
by kaoriscafe | 2007-05-28 12:11 | 国内旅行

九州旅行-その7

昨日「顔チェキ」やっちゃいました。
携帯で自分の顔写真を撮って、それをメールで送信して有名人のどの人に似ているかを判定してもらうやつ。

ギャル子に「やったことある?」て聞いたら
「お~、やりたいんだよ、やろうぜやろうぜ」と言うので。

ギャル子も私も「髪型でしか判定されてないんじゃない?」ていう結果だったので
「なんかピンとこないね、男性でも調べてみよう」とやってみたら、、、

ギャル子・・・TERU
私・・・平岡祐太(←誰じゃ)でした。

「なんかこれさぁ、すごい適当じゃない?」てことで、試しにギャル子が持ってるケロロ軍曹ドコモダケの写真もやってみたら、、、

「判定できません」の結果が。
一応人間の顔ではない、ということは分かるらしい。

大体「○○○○に50%似ています」という結果です。「50%似てる」くらい。
残りの50%ていうのがモノをいうんだなぁと実感できます。
ギャル子は前髪を真ん中で分けてるせいか、判定結果に2人も韓国の女優さんが出てきてました。どちらも顔はさっぱり似てません。「吉沢ひとみ」と出てたけど、それがまぁなんとなく近いかなぁというところ。

「いいよいいよ、私の携帯でやっちゃおうぜ」と私の判定もギャル子の携帯でやってもらいました。

でも、「なんであんたの写真がこんなに私の携帯に入ってんだよ」と後でガッカリしてました。


ガッカリ気分を取り直してもらうために、、、
博多の屋台のおでんと手羽先。
e0079287_1293173.jpg
e0079287_129418.jpg
福岡でレンタカーを返す時に「屋台ってどこがいいですか~?」とレンタカー屋さんで聞いたら、「ぼったくりが多いので、必ず値段が表示されているかチェックして入ってください」と注意を受けました。

意識して値段が表示されているお店に入ったけれど、結局「お任せで」という感じで盛り合わせてもらったので、ぼったくられても気付かなかったでしょう。

値段が表示されてないお店はぼったくるんですか・・・?
[PR]
by kaoriscafe | 2007-05-25 12:13 | 国内旅行

九州旅行-その6

昨日の夢を育ててる続き・・・

ギャル子に「宝くじあたったら何したい?」と聞かれました。
私:「う~ん、沖縄か宮崎産の高級マンゴー食べたいなぁ」
ギャル子:「他には?」
私:「う~ん、メタリックカラーのマーチに乗りたい。レンタカーでもいいんだけどね。」
ギャル子:「なんかつまんねぇよ。それどっちも宝くじ当らなくたって出来るじゃん」

確かに。。。つまらないねぇ、こんなの。
でっかい夢を考えておきましょう。


ダンナさんの実家が九州だという友達に「九州では何がおすすめ?」と聞いたら「呼子のイカ」だというので、とりあえず食べといたほうがいいだろうと思い、ちょこっと寄ってみた唐津で味見しました(呼子までは行ってません)。
私としては観光のおすすめを聞いたつもりなんですけどね、何度聞いてもこの友達からは「呼子のイカ」以外の言葉が出てきませんでした。
e0079287_13503884.jpg
見るからに新鮮(写真が暗いけど)。呼子で食べたらもっと美味しいものが出てきたんじゃないかと。
ヒレや足は唐揚げにしてくれます。
e0079287_13514720.jpg
焼き物でも物色しようかと思って行った唐津の街は、唐津焼の雰囲気同様ちょっと寂しいところで、時間を持て余してしまいそうだったのですが、とりあえず美味しいイカが食べれて良かったです。
[PR]
by kaoriscafe | 2007-05-23 12:40 | 国内旅行